ニュースレターの不安解消!ネタ作成のヒント①

ニュースレターを発行するにあたって、一番不安なことはなんだと思いますか?

 

私は、このことが不安でなかなか一歩を踏み出せませんでした。

「書くことあるかな・・・。」

 

ニュースレターは、継続できなければ意味がありません。大々的にニュースレターの宣伝をしたのに、3ヶ月も続かなかったなんてことになったら、お客様の信用も失ってしまいます。

 

初めは良くてもだんだん書くネタがないと困ってしまうこともあります。

 

私も、最初はとても不安でした。

 

ですが、ニュースレターを書いていくにつれて、自分なりの作成の仕方を完成させていきました。

そうすることで、ネタがなくなるという不安からは解消されたかなと思います。

 

今回は、私がやっているニュースレターのネタ作成法の一つをご紹介します。

まずは、このひと月の出来事を紙に書き出していきます。

この時に、仕事のことやプライベートのこと、こんなこと書いても生姜ないなんてことなどありますが、全て制限かけずに書いていきます。

 

最初から、いいものを書こうと思ってネタを絞り出してもなかなか出てきません。なんでもいいから、とにかく自分の頭の中にあるものを書き出すことで、情報が整理されていきます。

すると、書くほどのネタでもないと思っていたものが、面白いかもしれないと感じるものになってきます。

書き出したネタの中から、組み合わせたり、付け加えたりすることでニュースレターの土台が完成するのです。

 

人それぞれに作成法に違いがあると思いますが、私はこのやり方が合っていました。

参考材料に一つにしていただければ、うれしいです。

 

次回は、もう一つのネタ作成法をご紹介します!

お楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です