ニュースレターを書き続けるためのちょっとしたコツ

「うまく文章が書けない。」

 

ニュースレターを書く時に、一番不安に感じることではないでしょうか。

 

 

やる気はあるのに、文章を書くことに自信がないために、

作成をやめてしまう人も多いのではないかと思います。

 

 

やる気があるのに、始めないなんてもったいない。

ニュースレターから得られるたくさんの効果を逃していることになります。

 

そこで、私がやっている作成法の中で、ちょっとしたコツをお教えします。

 

とにかく紙に書く!

 

文章を書こうと思って、パソコンの前に座ってみても、全く文章が浮かんでこないなんて経験はないですか。

 

私は、あります!

 

私も文章を書こうと思った時は、パソコンの前に座り、ワードを開いて、いざ書こうとするのですが、

全然書けませんでした。

 

 

そこで、ある方からのアドバイスでA4の紙に先ず頭に思い浮かんだことを書くことにしました。

すると、紙に書くとなぜか書けるのですね。

 

「全然書けない!」でも「やりたくない!」でも何でもいいのです。

 

書いているうちに、頭が働いてきてアイデアが浮かんできます。

書いたアイデアや短い文を集めて文章にするのです。

 

 

ぜひ、試してみてください!

これは、私のやり方なので、あなたにあった別のやり方があるかもしれませんが。

 

 

次回は、何を書けば良いか、ネタ選びのポイントをお伝えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です