共感が選ぶ条件になる

先日、弊社のサイトを見て来社された方がいました。

研究論文を冊子にする依頼でした。

 

てっきり、近くの印刷屋をネットで調べていらしたのかと思っていました。

ですが、聞いてみると、車で30分近くかかるところにお住まいでした。

「近くに印刷屋はあるのにどうして、うち?」

とちょっと疑問に感じたのですが、

その疑問を察したそのお客様は、

「ホームページのあいさつ文を見てきました!」

と笑顔で言われました。

 

びっくりしたのと、とても嬉しくなりました。

私と会ったときにお客様が親近感を感じていたのもそのためだったのかと思いました。

 

 

金額や品質は依頼先を選ぶうえでとても大事なことですが、それは必要条件となっています。

それにプラスアルファの条件が必要です。

それは、その人や会社にどれだけ共感を持てるかということになると思います。

共感をもたらすには、どんな思いで仕事をしているのか、その人がどんな人なのかを知ることが重要です。

そのためのホームページやブログ、名刺なのだと思います。

改めて感じさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です