二つ折り名刺の効果

1年前に私が名刺交換でいただいた名刺を調べたことがありました。

1,100枚ほどありましたが、驚いたことがありました。

私は、二つ折り名刺を使っているのですが、

その二つ折り名刺の割合は、1,100枚の中に14枚ほど、

わずか1.2%しかありませんでした。

 

なぜ、私が二つ折り名刺を使っているかというと、

単純に情報が通常の名刺の倍になるからです。

私は、話を上手にできる方ではないので、名刺でそれを補っています。

通常の名刺だと情報が載せきれないので、二つ折りを使っています。

二つ折りを使うことで、仕事への思いや詳しいプライベート情報が載せられて、名刺交換時の会話でとても助けられています。

 

それほど効果的な二つ折り名刺が、使っている方がわずか1.2%しかいなかったのには驚きました。

逆に考えれば、ほとんど使っていない二つ折り名刺を使うことは競争相手への差別化に繋がります。

私の名刺をもらった方は、二つ折りの名刺をとても珍しがります。

そして、会話も忘れて、名刺の内容を読んでしまうこともあります。

二つ折り名刺は、見開きになるので、読み物と判断されます。ですので、自然と内容を読んでしまいます。

 

そうした効果もあるのに、

二つ折り名刺を使わないのはもったいないです!

情報が倍になるからといって、値段が倍になることはありません。

 

とてもお得で良いものだと思いませんか!

 

二つ折り名刺をお使いでない方は、ぜひ試しに作成してみてください。

その効果を実感できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です