自画自賛!我が名刺の効果を実感!

私は、月に30人から50人の方と名刺交換をしています。

ビジネス交流会やセミナー、プライベートな飲み会など様々な機会があります。

名刺交換は、お互いのビジネスを理解し、今後お互いのビジネスにどのように関わり合えるか判断する場なので、相手の方の顔と名前を一致させることが最低限のマナーであり鉄則です。

 

ですが、ここ一年ぐらいですが、名刺交換をしていると、

私「初めまして」

相手「初めまして・・じゃないですよね。」

こんな場面がよくあります。

 

私は、相手の顔と名前を覚えていないのですが、名刺交換の相手は私の顔と名前を覚えているのです。

大変失礼なことなのですが。

 

交流会やセミナーなどの名刺交換の場だと、時間が限られてお話することができないこともあります。

そうした場合は、相手の名刺に写真がない場合は、顔と名前が一致せず、忘れてしまうこともあります。

ですが、相手はしっかり私と名刺交換したことを覚えているんですよね。

 

名刺の顔写真の効果はすごい!

やはり、名刺の顔写真の効果だと思います。

そして、私の名刺を後から見返してもらえれば私のことはある程度理解できるので、相手は私のことは記憶に残るということになります。

 

もう一度初めましてから始まるのと、二度目にお会いするのでは親近感も違いますし、ビジネスの話にもなりやすい。

 

名刺に顔写真を載せていないことは、かなりのビジネスの機会を失っていることになるのです。

 

ですので、皆さんぜひ顔写真を名刺に載せてください。

そうすれば、私も顔と名前を忘れずにすみますので(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です