イメージカラーをつくろう!

色は、感情を表す効果があります。

 

色を心理学的に応用したカラーセラピストがいるくらいですからね。

 

名刺やチラシを作る上でも色が与える効果がとても大きいものです。

名刺でも色々な色を組み合わせすぎるとどの色のイメージを伝えたいかわからなくなってしまいます。

また自分が伝えたいことや自分の性格などのイメージと色が違っていては、間違ったイメージを相手に伝えることになります。

 

ですので、自分にあったイメージカラーを選ぶことが重要です。

 

あなたは、自分のイメージカラーがありますか?

 

色からイメージされることの代表的な例は以下の通りです。

赤:情熱、愛情、勇気、活動的、積極的

青:信頼、誠実、清潔、開放的、冷静

緑:癒し、新鮮、爽やか、安全

黄:明るい、楽しい、活発、華やか

 

その他の色にも伝わるイメージがあります。

あなたの性格や仕事、価値観などに合った色を選ぶと良いと思います。

 

自分の色のイメージを伝えることで、より早く自分を理解してもらえるでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です