名刺にストーリーを入れて共感を得よう!

「桃太郎」

「浦島太郎」

「うさぎとかめ」

この3つのお話を知らない人は、ほぼいないですよね。そして、内容もみなさん理解しているはずです。

どうして、皆さん内容を記憶できたと思いますか?

小さいころから聞かされていた。

それも事実かもしれませんが、小さいころ聞かされたことを忘れてしまったことだってあるはずです。

ストーリーは記憶に残る!

人間は、ストーリーが大好きです。

ストーリーは、人を引き込み、感情移入できます。共感を呼ぶこともできます。そのことにより、記憶にしっかり残るのではないかと思います。

あなたもこのストーリーの力を使って、仕事を引き寄せてみませんか?

名刺にストーリーを載せてみてはいかがでしょうか。

自分にストーリーなんてない。そんなの書けないなんて思っているのではないですか?

そんなことはありません。ストーリーは必ずあります。

感動的である必要はありません。
あなたの本質がわかることで、共感が生まれるのです。

ストーリーの具体的な作り方は、次回ご紹介いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です