仕事につながるプロフィールづくりとは?

初めて会った方と名刺交換をして、あなたがまずすることは何ですか?

仕事上でつながりのある方なら仕事の話で会話が成立しますが、仕事上での接点のない方だと、どんな話をすればよいかわからないですよね。

そんなときに、みなさんすることは、「共通点さがし」です。

名刺を見ながら、どこか自分と共通点がないか必死で探します。

私は、名刺にプロフィールを書いています。名刺交換をすると、相手の方はそのプロフィールを隅々まで見て、自分との共通点を探します。年齢、出身校、出身地、趣味、毎回名刺交換をするとどんなところを聞いてくるのか楽しみになります。

ということは、

事前に共通点になりそうな項目を名刺に書いておけば、会話に困ることはない

ということになります。

では、どんなことをプロフィールにのせればよいのでしょうか。

まずは、

あなたが今までどんな繋がりの方から仕事をいただいたのかを自分で調べること

をおすすめします。

○学校の先輩後輩

○趣味のサークル

○同級生の友達

いろいろな繋がりがあるはずです。その繋がりの棚卸しから始めてください。すると、どんな繋がりが一番仕事につながるかわかります。ぜひその繋がりをプロフィールに載せてみてください。

仕事につながる確率がより高まりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です