知らないあなたは損をする!オフセット印刷とオンデマンド印刷の使い分けの方法

オフセット印刷とオンデマンド印刷。

 

印刷会社ではどうやってこの工程を使い分けしているのでしょうか?

 

 

多くの印刷屋さんでは、印刷枚数を基準に工程の使い分けを判断しています。

 

 

大量部数は、オフセット印刷

 

少量部数は、オンデマンド印刷

 

 

では、どの枚数を境いにして判断しているのでしょうか?

 

A4のチラシを例にすると、各会社の料金設定にもよりますが、

1,000枚を境界としているのではないかと思います。

多ければオフセット、少なければオンデマンドとするのが一般的です。

 

 

お手元にある印刷屋さんからの請求書を確認してみて下さい。

もし、100枚か500枚で1,000枚以上とほぼ変わらない料金を提示されているのなら、

それはオフセット印刷の料金です。

その場合は、オンデマンド印刷の料金もぜひ聞いてみてください。

印刷料金は、確実に下がると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です