名刺でのせるべきオファーとは。

前回のブログでは、名刺にオファーをのせることの重要性をお話いたしました。

 

では、どのようなオファーをのせるのが効果的なのでしょうか。

 

そもそも名刺を渡すことには、どんな目的があるか考えたことはありますか。

  • 仕事につなげる
  • 紹介をもらう
  • 個人的に仲良くなる

他にもいろいろなことがありますが、主にこのようなことを目的としているはずです。

 

 

ですが、名刺交換をしてすぐに、仕事につながったり、紹介をもらうなんてことはめったにないですよね。

 

 

 

やはり、どのような人間か、どんな仕事をしているのか、どんな会社なのか、様々なことを理解して初めてビジネスが始まるのではないでしょうか。

 

 

そうなると、ある程度の時間が必要です。でも、その時間の間に忘れられてしまうのがほとんどです。

 

 

忘れられないためには、

 

関係性を構築しておく必要があります。

 

 

オファーは、相手との交流や関係性を構築するためのきっかけにすることが一番です。

ただ割引で販売して、その後が続かないのでは意味がありません。

 

やりとりが続く関係性をつくることが大切です。

無料や割引、特典は大きな魅力です。

 

ですが、それで終わりにならないような仕組みづくりが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です