名刺交換のときの会話は共通点探し!

未だに名刺交換の時の会話に苦労しています。

話題に困らない名刺に変えてから、

あまりなくなりましたが、

それでも、話すことに困ってしまうことがあります。

多くの方と名刺交換をすれば、私に興味がない方もいるので。

興味がない方は、名刺交換はそこそこに切り上げるようにしています。

あなたに興味を抱いてくれる方との名刺交換でも、初対面で何を話せばいいか会話に困ってしまうこともあるのではないでしょうか。

特に私と同じように口下手な方はわかると思います。

どうすれば、会話が成立するのでしょうか。

 

 

名刺交換での会話は、共通点探し!

私が今までの経験で感じるのは、

名刺交換のときの会話は、「共通点探し」ではないかとということです。

名刺交換のとき、相手の名刺を見て、どんなことを話そうと思いますか?

お仕事のことが最初ですよね。

ですが、お仕事はお互いにとってあまり関わりがない業界であれば会話が盛り上がらないこともあります。

そうなると、会話は止まってしまいますよね。

お仕事の次の話題はというと、

その人のプライベートなことですね。

 

そうすると、あなたと相手との間でどこに共通点があるか探っていくはずです。

それが、「共通点探し」です。

 

 

その共通点探しを助けるのがプロフィールです。

プロフィールは、共通点を探すためのネタです。

あなたは、プロフィールがある名刺を渡されると、必ずその中から質問していませんか?

どこかに共通点があるからです。

逆に、プロフィールがない名刺だと、

どこに共通点があるか会話で探すところから始まります。

限られた時間での名刺交換では、共通点探しの会話に時間をかけているヒマはありません。

ですので、名刺交換での会話に困っている方はご自身のプロフィールを必ず名刺に入れてください。

相手から会話を振ってもらえます!

 

 

では、どんなプロフィールを名刺に乗せたらいいか迷いませんか?

次回は、名刺に乗せるプロフィールの内容について書いて見ます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です